東京の風景。勉強したこと。感じたこと。の雑記帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chrome OS を VMware で使ってみた

chrome_os.jpg

とりあえず新しい物には食いついておくか,と思って Chrome OS を VMware で使ってみました.
前評判&デモの通り,動作は軽い印象です.
…が,まだ安定してないのか結構頻繁にフリーズします...

ソース/バイナリの取得や,ビルド等は以下に従いました.
http://sites.google.com/a/chromium.org/dev/chromium-os/
スポンサーサイト

コマンドプロンプトにタイトルをつける.

Windows使いにくい CUI といえばコマンドプロンプトですが,
たくさん窓を開くとこんな感じになって何となく鬱陶しい.

cmd-before.jpg
コマンドプロンプトがたくさん並ぶの図
※私はタスクバーを画面の下側でなく,右側に持ってきています



今回紹介するのは,ウインドウのタイトルを変えるという小技.
どこで知ったかは忘れたけど,まぁ知ってても損はしないんじゃないでしょうか.
プロンプトで title コマンドを使うと,ウインドウのタイトルが変わります.
> title hoge


[Windows key + r] -> [cmd] -> [title hoge]
の流れを習慣化すれば,
いくつかコマンドプロンプトを開いてもスッキリしたりしなかったり.
まぁそんなにコマンドプロンプト並べねーよという説もある.

cmd-after.jpg
title コマンドの引数は,日本語もおk

java.security.AccessControlException

サーバマシンをブラウザから Java 越しに操作できるという,
とある管理アプリケーションを使っているんですが,
エラーではまったのでメモ.

そのアプリケーションを起動すると,こんなエラーを吐いて利用不能になりました.
java.security.AccessControlException
詳細を読むとユーザのホームディレクトリに Java がアクセスしようとしているものの
権限がなくて困っちゃってる模様.

とりあえずセキュリティポリシーを書き換えて対応してみました.
私の場合だと以下のファイル.
C:\Program Files (x86)\Java\jre1.6.0_07\lib\security\java.policy

これの冒頭にある以下の設定を書き換えた.
grant codeBase "file:${{java.ext.dirs}}/*" {
    permission java.security.AllPermission;
};

詳しく調べてないからよくわからないけど,
素直に読んだ感じだと Java がアクセスできるディレクトリを
JRE の ext ディレクトリ以下に限定してるんだよね,きっと.
とりあえず,このディレクトリ指定を取っ払って以下のようにしたら,
上述したエラーは出なくなりました.
grant {
    permission java.security.AllPermission;
};

おそらく結構危険なので,用が済んだら戻すのが無難だと思う.
まぁホームディレクトリを指定すればいいんだろけど,試しだったのでめんどかった.

Windows 7 on VM で WiMAX

wimax-win7.jpg

Windows 7 (32bit版) でも UQ WiMAX が使えました.
まぁ Vista 32bit 版に対応してるんだから,そりゃそうか.

別に回線に影響するわけではないので XP のときと変わんないけど,
一応 Windows 7 でも回線速度測ってみた.
まぁ相変わらずですね.早く都心で試してみたい.

----------
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2009/03/08 23:13:45
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Windows/東京都
サービス/ISP:-/-
サーバ1[N] 1.29Mbps
サーバ2[S] 1.66Mbps
下り受信速度: 1.6Mbps(1.66Mbps,208kByte/s)
上り送信速度: 190kbps(197kbps,24kByte/s)
----------

Vista 64bit 版で WiMAX を使いたい.

UQ WiMAX のモニターキャンペーンに当選したものの,
当方の主力機である VAIO typeZ は 64bit 版の Vista が搭載されているため,
WiMAX に接続するための端末のデバイスドライバがインストールできないという罠.
モニターに応募したのにモバイルする PC で使えないという最悪なシナリオを踏み出したわけです.
→過去の記事「UQ WiMAX の端末が届いた.

なんとか強制的にデバドラをインストールできないか試したもののうまくいかず,
伝家の宝刀,仮想マシンにお願いすることに.
環境は Windows XP Professional on VMware Workstation 6.5.
どうやったのかメモしておこうと思ってテキストエディタに手順を書きながら…
と思ったんですが,一瞬で片付きました.
WiMAX の端末つないだら勝手にデバドラがインストールされ,
ユーティリティソフトも付属 CD からすんなり導入完了.
この記事は WiMAX 経由で投稿してます.

wimax.jpg

自室@足立区では電波強度のインジケータが 1/5 でした.
速度は 1Mbps ちょっとといった感じです.
また場所を移して接続したら紹介していこうと思います.

----------
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2009/03/08 17:14:31
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Windows XP/東京都
サービス/ISP:-/-
サーバ1[N] 1.31Mbps
サーバ2[S] 1.20Mbps
下り受信速度: 1.3Mbps(1.31Mbps,164kByte/s)
上り送信速度: 1.1Mbps(1.19Mbps,140kByte/s)
----------

プロフィール

ひかる

  • Author:ひかる
  • SE っぽいバイトで学費を稼ぎつつ,コンピュータの研究をしている大学院生.主に P2P のような分散システムを扱っている.

    最近のマイブームは写真を撮ること.

    眼と頭が悪い.万年金欠.


    本ブログに記載されている情報は,自己責任の下でご利用ください.
    損害等が発生しても当方は一切責任を負いません.
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
タグcloud
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。