東京の風景。勉強したこと。感じたこと。の雑記帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSS で高さの違う要素を上下方向に中央揃えして横に並べる.

<ul> と <li> を使って何らかの要素を横並びにするとき,
常套手段としては各 li 要素に float: left; を効かせたりしますが,
高さの異なる要素に対して行うと上揃えになってしまいます.
まぁそれでいい場合は良いんですが,
中央揃えとか下揃えとかにしたい場合(サムネイル並べたりとか)もあるよね.
ってことでサンプルがこんな感じになっております.
サンプルてきとーでサーセンw

詰まるところ, display で ul.row 下の各 li 要素を table-cell にしてしまいます.
こうすることでセルにしか使えなかった vertical-align が効きます.
ついでに IE6, IE7 対策もこんな感じで OKです.
ここでは ul, li に対してやってますが,別に div とかでもできます.便利.

ヨモツネットさんに感謝(http://www.yomotsu.net/wp/?p=387


ul.row li {
    display: table-cell;
    vertical-align: middle;
}
/* for IE6 */
* html ul.row li {  
    display: inline;  
    zoom: 1;  
}  
/* for IE7 */
*:first-child+html ul.row li {  
    display: inline;  
    zoom: 1;  
}
スポンサーサイト

java.security.AccessControlException

サーバマシンをブラウザから Java 越しに操作できるという,
とある管理アプリケーションを使っているんですが,
エラーではまったのでメモ.

そのアプリケーションを起動すると,こんなエラーを吐いて利用不能になりました.
java.security.AccessControlException
詳細を読むとユーザのホームディレクトリに Java がアクセスしようとしているものの
権限がなくて困っちゃってる模様.

とりあえずセキュリティポリシーを書き換えて対応してみました.
私の場合だと以下のファイル.
C:\Program Files (x86)\Java\jre1.6.0_07\lib\security\java.policy

これの冒頭にある以下の設定を書き換えた.
grant codeBase "file:${{java.ext.dirs}}/*" {
    permission java.security.AllPermission;
};

詳しく調べてないからよくわからないけど,
素直に読んだ感じだと Java がアクセスできるディレクトリを
JRE の ext ディレクトリ以下に限定してるんだよね,きっと.
とりあえず,このディレクトリ指定を取っ払って以下のようにしたら,
上述したエラーは出なくなりました.
grant {
    permission java.security.AllPermission;
};

おそらく結構危険なので,用が済んだら戻すのが無難だと思う.
まぁホームディレクトリを指定すればいいんだろけど,試しだったのでめんどかった.

PSP-1000 分解修理.

PSP-1000 の分解修理をしました.

症状は以下のの 2 点.
    ・UMD ドライブから異音がする
    ・電源投入後,数秒~数十秒後に電源が落ちる
      (スイッチをホールド側にすると電源は切れない)

後者に関してはソフト的なエラーなども考えられますが,
前者は明らかにハード的な故障なのでとりあえず分解することに.
前にも一度分解したので,今回はあっという間にバラバラにできました.
慣れというものはすごいですね.

UMD ドライブの件は開いてすぐにわかりました.
中の配線がドライブギアに接触しているための異音でした.
配線止めから外れていたのは,おそらく落としたとかのショックにもるものかと.
これは配線を止め直して即解決.

電源の件は,スイッチの状態で状況が変わるのでこの近辺に焦点を絞ることに.
皆さんご存じのように,電源スイッチは PSP の右側に搭載されてます.
筐体を開けて液晶ディスプレイと金属シャーシを取り除くと,
電源スイッチの載っている基板にアクセスできます.
下の写真は電源入れてみたところ.緑の LED が光ってます.
090419_1630~01

電源スイッチの載っている基盤は,ねじ止めとかしていないので
本体とつながっているフレキシブル基板だけ外してあげれば簡単に分離できます.
分離して裏返した物が下の写真.
090419_1638~01
右下の黒いやつが電源スイッチ.
外観ではよくわからないのでこれも分解してみることにしました.

スイッチは筐体,端子,バネ,フタの 4 点から成ります.
仕組みはいたってシンプル.
端子の付いたスイッチが筐体の中をスライドするようになってるだけ.
090419_1923~01

どうやらスイッチ端子が左右に移動した際に,
筐体内部の端子をショートさせることで制御してるようです.
090419_1923~02

で,この筐体の中に毛みたいなゴミと汚れが溜まってました.
これが意図しないショートの原因になってた可能性が高いです.
とりあえずゴミを取り除いて,汚れもきれいにしました.

組み上げる前に電池を入れて電源を入れてみたところ,電源落ちの症状が消えた模様.
ついでに UMD も入れてみたところ,特に異音もなくゲームが起動しました.
(ゲームが起動したのは BGM で判断)


というわけで組み立て.
無事に UMD からゲームが起動しました.
090419_1942~01


結論:
PSP に限らず最近のゲーム機やら携帯電話やらは超精密機器なのに,
みんな扱いがテキトー&乱暴すぎるw
プロフィール

ひかる

  • Author:ひかる
  • SE っぽいバイトで学費を稼ぎつつ,コンピュータの研究をしている大学院生.主に P2P のような分散システムを扱っている.

    最近のマイブームは写真を撮ること.

    眼と頭が悪い.万年金欠.


    本ブログに記載されている情報は,自己責任の下でご利用ください.
    損害等が発生しても当方は一切責任を負いません.
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
タグcloud
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。