東京の風景。勉強したこと。感じたこと。の雑記帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows でポートの使用状況を調べる

Windows で使用ポートを調べるためのメモ.
コマンドプロンプトで netstat を使うと色々見られる.

例えばこんな風に使うと,何のプログラムが何番ポートを使ってるかが見られる.
>netstat -anb

Active Connections

Proto Local Address Foreign Address State PID
TCP 0.0.0.0:22 0.0.0.0:0 LISTENING 1252
[FreeSSHDService.exe]

TCP 0.0.0.0:80 0.0.0.0:0 LISTENING 1408
[v_apache.exe]

TCP 0.0.0.0:135 0.0.0.0:0 LISTENING 1968



面倒なので詳細はヘルプをコピペしときます.
>netstat -h

プロトコルの統計と現在の TCP/IP ネットワーク接続を表示します。

NETSTAT [-a] [-b] [-e] [-n] [-o] [-p proto] [-r] [-s] [-v] [interval]

-a すべての接続とリッスン ポートを表示します。
-b それぞれの接続またはリッスン ポートの作成に使われた実行可能
ファイルを表示します。場合により、よく知られた実行可能ファイル
が複数の独立したコンポーネントをホストすることもあり、この
場合、接続またはリッスン ポートの作成に使われたコンポーネント
群が表示されます。この場合、実行可能ファイル名は下に [] で表示
され、上には TCP/IP に到達するまで順に呼び出したコンポーネント
が表示されます。このオプションには時間がかかり、十分なアクセス
許可がないとエラーが発生することに注意してください。
-e イーサネットの統計を表示します。これは、-s オプションと併用で
きます。
-n アドレスとポート番号を数値形式で表示します。
-o 各接続に関連付けられたそれらを所有するプロセス ID を表示します。

-p proto proto で指定されたプロトコルの接続を表示します。; proto は次の
いずれかです: TCP、 UDP、TCPv6、または UDPv6。プロトコルごとの
統計を表示するため、-s オプションと併用する場合、proto は次の
いずれかです: IP、IPv6、ICMP、ICMPv6、TCP、TCPv6、UDP または
UDPv6。
-r ルーティング テーブルを表示します。
-s プロトコルごとの統計を表示します。既定では、IP、IPv6、ICMP、
ICMPv6、TCP、TCPv6、UDP および UDPv6 の統計が表示されます。

-p オプションを使って、既定のプロトコルのサブセットを指定する
こともできます。
-v -b と併用した場合、このオプションでは、すべての実行可能ファイル
の接続またはリッスン ポートの作成に使われたコンポーネント群が
表示されます。

interval 各表示で interval 秒間一時停止しながら、選択した統計を再表示
します。統計の再表示を停止するには、CTRL+C を押してください。
interval が省略された場合、現在の構成情報を一度だけ表示します。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひかる

  • Author:ひかる
  • SE っぽいバイトで学費を稼ぎつつ,コンピュータの研究をしている大学院生.主に P2P のような分散システムを扱っている.

    最近のマイブームは写真を撮ること.

    眼と頭が悪い.万年金欠.


    本ブログに記載されている情報は,自己責任の下でご利用ください.
    損害等が発生しても当方は一切責任を負いません.
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
タグcloud
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。